さいたま絹文化フォーラム vol.2

 

~先人の足跡をたどり蚕糸・絹文化を次代へ~

 

◆日時 平成29年3月26日(日)

 

    午後1時ー4時半(受付開始12:30)

 

 (11時ごろより 手織り体験、高句麗衣装体験コーナー開始)

 

◆会場 高麗神社 (日高市新堀833)

 

◆参加費  500円 (さいたま絹文化研究会会員無料)

  *当日さいたま絹文化研究会にご入会(千円年会費)の場合は無料。

 

◆お申込み 定員  100名(先着事前申込制となります)

     川越氷川神社社務所へfax 049-277-8491 

     または当HPの申込みフォームより受付ています。

 

◆講演1 「渡来人から現代のファッションまで」

元飯能商工会議所会頭・(株)マルナカ代表取締役 中里昌平氏

イッセイミヤケ、コムデギャルソン、皆川明などパリコレで活躍するデザイナ

ーにテキスタイルを提供されています。日本のものづくりのお話を伺います。


◆講演2「染織を通してみる古代日本と大陸」

 文化学園大学名誉教授 有職組紐道明 道明三保子氏

正倉院、法隆寺に伝わる膨大な染織品及び、シルクロードの研究をされています。豊富な画像を見ながら解説いただきます。大陸と古代日本の関係を服飾文化を通して考察します。

 

◆展示・体験交流会

 重要文化財 高麗家住宅にて 座繰りで真綿からの糸作り実演と体験・

高句麗衣装体験コーナーなど

高麗神社内にある重要文化財の高麗家住宅
高麗神社内にある重要文化財の高麗家住宅

 

さいたま絹文化フォーラム vol.1

 

~先人の足跡をたどり蚕糸・絹文化を次代へ~

 

◆日時 平成28年  228日(日)

 

    14:00~16:30(受付開始13:30)

 

 (12:30より真綿作り実演、高句麗衣装体験コーナー開始)

 

◆会場  氷川会館  (川越市宮下町2-11-3)

 

◆参加費  500円 (会員無料)

 

*当日さいたま絹文化研究会にご入会(千円年会費)の場合は無料となります

 

◆定員  100名(先着事前申込制となります)

     fax 氷川神社 049-277-8491 または当HPの申込みフォームより

     申込み下さい。

 

 

◆活動報告 当会会長 高麗神社宮司 高麗文康

 

講演 「蚕糸・絹と共に歩んだ50年」

多摩シルク21研究会代表 小此木エツ子氏

皇室での御養蚕・伊勢神宮への絹織物の奉納などに関わってこられ、東京シルクのブランド製品化に尽力されています。

 

                

◆展示・体験交流会

 

真綿からの糸作り実演と体験・高句麗衣装体験コーナー・ 

秩父銘仙コレクター木村和恵さんによる銘仙展示とお話

秩父神社・高麗神社・川越氷川神社 絹文化資料などの展示と解説